TOP
    一白水星

一白水星の2020年下半期における運勢を紐解きます!

一白水星

 基本的な性格と運勢
温厚で柔らかい性格を持っており、争いごとを好みません。
ですので持前のリーダー資質が活躍し、 喧嘩の仲裁や初対面の友人との仲を取り繕ったりするのが得意です。 この性格と資質により様々な人生の壁を自力で乗り越えていくことができます。

一白水星は興味を持ったことへの行動力はすさまじく、 普段から広い視野で周りに目を配っていて、何でも挑戦したいし、知りたいという強い信念があります。
ですが、不器用なせいか同時に複数のことをこなすのは苦手で、 すごく興味を持ったものがある場合にはそれしか見えなくなります。 短所ともいえる部分ですが、ハマったときの集中力はとてつもない力を発揮します。

その集中力が今期の運勢を最大に引き上げます。
すべてのことをこなすのは得意ではないので、まずは興味を持ったことに対して一つずつ取り組んでいくようにしましょう!

 恋愛運
下半期に入ると同時に運気も今年の最盛期を迎えつつあります。変化の多い一年ということで、すでに上半期にも多くの出会いや別れがあった方もいらっしゃるでしょう。

8月は下半期において出会い運がもっとも盛り上がる月です。その出会いが直接恋愛へのご縁に結びつかなくても、この月に作っておいた人脈によって秋ごろにステキなご縁が引き寄せられる可能性があります。直感的にピンとこなくても、連絡先は積極的に交換しておきましょう。

秋の気配が深まっていくと共に、運気は少しずつ下り坂へと向かいます。 しかし、ここまで対人関係が今ひとつよくなかったというあなたは、11月に好転の兆しが見えるでしょう。

夏の出会いのチャンスを活かしきれなかったのであれば、ここで一発逆転を狙ってみるのも一つの手です。ただし、年末に向けて気持ちが不安定になりやすく、せっかく見つけた恋のお相手を振り回してしまう恐れがあるので気をつけましょう。

下半期は全体的に気持ちがコロコロと変わりやすい傾向にあります。イライラしたり、不安になったりしても、慌てず騒がずに冷静に状況を見極める必要があるでしょう。

 仕事運
運気の大きな波のうねりの中にいるようです。あなた自らが変化を求める気持ちにもなりやすいときですが、そうでなくとも周囲から変わらざるを得ないような状況にもっていかれてしまう可能性もあります。

7月は根拠のないうわさ話やデマに振り回されないように注意してください。どのようなうわさ話であっても、あなた自身が本当に納得のいく根拠があるかどうかをまずは確かめるようにしましょう。うっかりと踊らされてしまうと、後から大変な目にあうことになってしまいますよ。

夏から秋にかけては、職場関連の人脈作りに励みましょう。特に真夏の間は今年一番運気が強いときで、どうしても居丈高になってしまいがちです。 協調性を大切にして周囲との連携を高めておくと、秋以降からのサポート運に恵まれるでしょう。

秋には一旦停滞したかのように思えることがあるかもしれませんが、これは一旦立ち止まって周囲を見渡すための機会となります。ここで準備不足な部分に気が付くことができれば、師走の大変化の時期を無事乗り切ることができるでしょう。

 金運
非常に不安定な運気です。増収や臨時収入などに、取らぬ狸の皮算用は絶対にいけません。ボーナスなどをあてにして、前もって大きな金額のものを購入するのは避けましょう。そして、余計な出費や予期せぬ出費などにも注意が必要です。

これまでに十分な預貯金を心掛けてきた…というあなたであっても油断は禁物!あっという間になにかと入用になって、気がついたら貯金がゼロになっていたということにもなりかねません。

8月11月は気持ちも緩みがちとなって、ついつい散財してしまう恐れもあります。特に8月は金運が落ちてしまうことで、その悪影響が全体的な運勢に及んでしまうことも。 派手な生活は避けて、地道に節約して小金であっても貯金しておくように心掛けてください。

相続問題や不動産に関するトラブルも心配な時期です。大きなトラブルに発展しないように、冷静な判断力をもって対処することを第一に考えてください。ただし、自分が我慢すれば丸く収まるのでは?というふうに考えるのは止めておきましょう。自己犠牲を払っても、問題の根底が変わることはありません。

オススメの運勢占い

こちらから本格的な占いをお手軽に占えます!

占ってみる

今知りたい一白水星の2020年下半期の運勢!

 7月の吉方位
 北西
勝負運がつく方角です。この先に大切な試験や大きなプロジェクトのコンペなどを任されているあなたは、北西へ遠出してみましょう。神社にお参りに行くのもいいですよ。

 7月の凶方位
 北東
勢い付いた1か月ですが、北東方面に出掛けると、色々と迷ってしまって現状打破できなくなってしまいます。また、相続の問題で頭を抱えることにもなるかもしれません。

 8月の吉方位
 北
夏の長期休暇に遠くまで出掛けるのなら北がオススメです。長期滞在すればなお運気がアップするでしょう。秋からの仕事運が特に飛躍的によくなりますよ。

 8月の凶方位
 北東
この方角へと遠出や長期滞在すると、連鎖的にイヤなことが起こってしまうでしょう。人間関係が大切なひと月間なので、どんなことを言われても我慢する必要があります。

 9月の吉方位
 南東
恋愛運がアップします。他人から有益な情報が得られるときですから、誰かからステキな人を紹介される可能性もあるでしょう。中年女性を介した紹介はうまくいきますよ。

 9月の凶方位
 東
この方角への遠出は、精神の不安定を招きます。イライラして他人にあたることのないように心掛けましょう。インターネットを介して不快な気持ちにさせられるかもしれません。

 10月の吉方位
 なし
10月は運気が非常に活発化するときですが、吉方位はありません。ビッグチャンスが巡ってくる可能性がありますが、準備不足では恥をかいてしまいますから気をつけましょう。

 10月の凶方位
 南東
ふらっとこの方角に旅に出たくなりますが、その後多忙で身動きが取れなくなってしまいそうです。計画が中断したり、大幅に変更されたりしないように気をつけてください。

 11月の吉方位
 北
遠方への旅行や引越し、近距離の日帰り旅行など、とにかく移動距離の長さに関係なく吉となります。ただし、大きな幸運には遠くに行けば行くほど恵まれるでしょう。

 11月の凶方位
 南西
こちらの方角に出掛けると、予定していたことが破棄される恐れがあります。大きな商談などは別の方角で行ったほうが良いでしょう。また、風邪にも注意が必要です。

 12月の吉方位
 南東
12月は祐気エネルギーの非常に強い月となっています。こちらの方向でなるべく遠方にある博物館や古くからある名所を訪れて、優雅な時間を過ごすようにしましょう。

 12月の凶方位
 北東
この方角へ向かうと内緒にしていたことが明るみにでてしまうかも。周囲に内緒にしていることがあるあなたは、なるべく北東には近づかないほうが無難でしょう。