TOP
    六白金星

六白金星の2020年下半期はスキルアップに向いた運勢です

六白金星

 基本的な性格と運勢
六白金星の性格は、何事にも純情で自分の理想に近づくためなら、ただひたすらに努力をする真面目なタイプです。 また、知識欲が高いため博識な人が多く周りを見て行動するので、計算高いインテリな面が窺えます。
ただ、前述のように周りを見て行動するものの客観的に物事を捉えることが苦手で、 また、親族に恵まれる人が多いため、 特に人間関係においてはプライドが高い部分が周りを遠ざけてしまう要因になることが多いようです。
基本優しい性格なので、自分で性格が固いと思っている方は優しい一面を見せることで仕事や恋愛も上手くいくでしょう。

六白金星の運勢については、壮年期に一番困難な時期に突入しますが、中年期には総合的に運気が急上昇します。
また、親族に恵まれる人が多いため、幼年期や青年期も豊かに育つ傾向にあるのが特徴 です。
その、親族を人一倍大切にする情の厚さは時に自分を縛る鎖となり、両親への大きな出費や介護による時間の束縛を自ら進んで行うことも少なくありません。
もちろん、両親の恩返しは大切ですが、そのことばかりに気をとられずに時間を上手くやりくりして色々な事に目を向けると、運が味方をしてくれるでしょう。

 恋愛運
基本的には好調な運気ではありますが、下半期のスタートダッシュは勢いが付き過ぎて失敗しないように注意しましょう。

前に進みたい、恋を実らせたいと前向きなのはよいのですが、それが少々暑苦しく感じられたり、ガツガツしていると思われたりする可能性も。だからといって行動しなければ運気も味方をしてくれませんから、ドン引きされない程度に押したり引いたりと駆け引き上手になってくださいね。

8月には運気も少しアップしますが、9月は再び急降下してしまいます。ただ、10月以降は緩やかに上昇していくので、恋人募集中のあなたは、できるだけ多くの人と連絡を取るようにしましょう。意外なところに出会いのチャンスがばらまかれていますよ。

これまでお見合いなどに気が進まなかったというあなたも、この機会にぜひ挑戦してみてください。あなたが不安や不満に思っていることは、どこか遠くへと吹き飛んでしまうでしょう。

恋人がいるあなたも7月9月は要注意時期です。 しかし、7月は変化の運気でもあり、ひょんなことからプロポーズされる可能性もあります。9月は停滞期でイライラしがちですから、恋人との口論に気をつけて。

 仕事運
下半期の運気は少し停滞気味となってしまいますが、本来非常に勢いのあるときですから大きな問題にはならないでしょう。

ただし、職場での人間関係を疎かにしてしまうと、一気に運気は急降下してしまいます。 人と人との繋がりを大切にして、しっかりと信頼関係を作り上げていきましょう。守りに入ってしまうと余計に運気が滞ってしまいますから、周囲の人たちと上手に連携して積極的に前に進むようにしてくださいね。

これまで未解決だった案件が、ある日不思議なことにすんなりと解決したりもします。それはもちろん、あなた自身の頑張りによるものでもありますが、あなたが知らない場面で人知れず動いてくれた人がいるから…という可能性が非常に高いでしょう。

成功や名誉を手に入れたとしても奢り高ぶったりせずに、周りの人たちの協力があってこそ!という気持ちを大切にしてくださいね。

フリーランスのあなたは、新しい仕事がどんどん舞い込んでくる時期です。 そんな時期に停滞したままというのであれば、これまでの仕事のやりかたなどをしっかりと見直す必要があります。

 金運
運気は秋の間は低迷していますが、それ以外では好調です。年間の運気ではとても良い金運なのですが、あなた自身はあまりよい運気ではないように感じてしまうでしょう。 その原因としては、この時期には蓄財運がないことが関係しています。

本来であれば仕事も順調な時期ですから、お金はたくさん手元に残りそうなもの。しかし、ふと我に返ると預貯金は捗らずに、出費ばかりが嵩んでいるように感じてしまいます。この時期のお金は流動的になってしまいますが、それはあなたが順調に仕事や仲間内の関係を良好にするための必要経費だからです。

また、スキルを磨いたり、必要な物にお金を遣って生活をよりいっそう充実させ、生活のクオリティーを向上させることも、現在のあなたにはとても大切なこと。こういったことに遣うお金を渋ってしまうと、あなたの身にはなにもつかず、運気を停滞させる原因にもなってしまいますよ。

無駄遣いをするのはもちろん控えなければなりませんが、生活の質をアップさせるものや勉強に必要なもの、人間関係を円滑にするものにはお金を惜しまないようにしましょう。 ここで遣ったお金は、巡り巡ってあなた自身のためになります。

オススメの運勢占い

こちらから本格的な占いをお手軽に占えます!

占ってみる

今後の指針に!六白金星の2020年下半期の運勢とは

 7月の吉方位
 北
この方角へと遠出すると気持ちが前向きになるでしょう。7月は変化運の月で、精神的に疲れてしまうことも多いので、海やプールなどの水のある場所でリラックスするといいですよ。

 7月の凶方位
 南西
家庭内で揉めごとが増える方角です。言った言わないでトラブルになったり、約束していたことが守られなかったり…。挙句に昔のことを持ち出されて、イライラマックスに。

 8月の吉方位
 南東
信用がぐんとアップする方角です。特に恋愛中のあなたは、彼からの信頼度が大幅に上昇しますよ。職場でもたくさんの人たちから頼られたり、重要な仕事を任されたりするでしょう。

 8月の凶方位
 北東
なにかと目立ちやすい8月ですが、この方角に出掛けると悪目立ちしてしまいそう。決まりかかっていた契約や約束ごとがご破算になる恐れがあるのでご注意を。

 9月の吉方位
 南西
9月は一気に運気がダウンしてしまいます。これまでの疲れがでるので、ゆったりと過ごして吉です。部屋のこの方角に生花を飾るとよいでしょう。恋愛運もアップしますよ。

 9月の凶方位
 北、南
病気に注意が必要です。この方角へと出掛けると持病が再発したり、発熱したりするので気をつけてください。また、悩みごとも絶えなくなるのでこの方面への遠出はNGです。

 10月の吉方位
 西
金運アップに繋がるでしょう。この方角の少し遠い場所にある、おしゃれなカフェやレストランでまったりと過ごしてみては?恋人と一緒なら恋愛運も少しアップしますよ。

 10月の凶方位
 南東
先月の運気の落ち込みからは解放されるでしょう。しかし、南東方面に出掛けてしまうと、またしてもトラブルが起こりやすくなったり、悩みごとが増えたりするので気をつけて。

 11月の吉方位
 なし
運気は今にも走りだそうとしていますが、残念ながら今月の吉方位はありません。スタートダッシュを焦ると振り出しに戻ってしまうので、ものごとには慎重に取り組んで。

 11月の凶方位
 北東
北東方面に出掛けると、気持ちが不安定になって迷いが生じやすくなります。また、疲れが溜まりやすかったり、抜けにくかったりして、健康運も低迷してしまうでしょう。

 12月の吉方位
 北東
家を購入する予定がある方は、この方角でステキな物件が見つかるでしょう。行き詰っていたことに、打開策が生まれるチャンスも見つかりそうですよ。

 12月の凶方位
 南
知られたくなかったことが、多くの人に広まってしまうでしょう。今月はものごとが整う月であるにもかかわらず、この方角に行くと秘密の露見で困ったことになりそうです。